Archive for 2011年4月

鉄道旅行のすすめ

4月 27th, 2011
日本に住んでいるとあまり意識することはありませんが、日本は鉄道網がかなり整備されている国です。
そこで鉄道をフル活用した旅行を計画すると面白いと思います。自動車で移動する場合と異なり、自分で運転する必要がありませんからリラックスできます。
精神的にも余裕が生まれて、外の景色を十分楽しむことができますね。こういう普段見ることが出来ない景色をじっくりみるのは、旅行の醍醐味だと思います。

鉄道での旅行をするとなると、「予約をして計画的な旅行」にするのか、「気ままに適当にブラブラ旅行」にするのか迷うところです。
旅行に行く時に目的が無いとモチベーションが上がらないタイプの人は、前者の計画的な旅行をすると良いでしょう。
逆に自由にコダワリたい、本当の旅人は後者を選べばいいと思います。

鉄道での旅行で忘れてはならないのは、駅弁ですね。その地域でしか売っていない、地方限定駅弁もありますから、ぜひ食べるようにしましょう。
良い思い出が作れると良いですね。

中国の思い出

4月 22nd, 2011
中国はスケールの大きな国です。なんといっても人口が12億人を超えていますから、それだけでも凄いことが分かります。
今の中国はまさにバブル時代の日本のように、イケイケだと思います。経済発展が著しく、上海や北京では日本と大差ありません。
10年前と比べると、「ここは本当に中国なんだろうか」と驚いてしまうほどです。

中国と言えば、伝統ある建築物が多いですね。万里の長城は文句なしの観光スポットです。
どこまでも建築された城壁は、見ていると吸い込まれそうなくらい、圧倒的な存在感を誇っています。
都市部からバスもたくさん出ていますから、事前にツアーバスに申し込んでおくと良いでしょう。ちなみに、タクシーは料金をボッタくる場合があるので注意です。

とくに日本人だと分かると、料金をあげる傾向にあるので注意が必要です。
なぜなら、日本人は大人しく文句を言わないからです。あと、言われるとお金をすぐ払ってしまうという国民性があるからですね。

旅行の荷物をどうするべきか

4月 22nd, 2011
旅行をするときに、どれだけ荷物を持っていくのかは結構悩む課題です。
少なすぎても困ってしまいそうですし、多すぎても移動が大変になります。とくに女性は悩みことが多いようです。
実は国内でも海外でも、荷物はあまり必要ありません。とくに一般的な商品は現地で調達すればいいので、一切持っていかなくても大丈夫です。
逆に普段飲んでいるクスリや、携帯電話のバッテリーなど入手が難しいものは必ず持っていくようにしましょう。

日本国内なら小さなバック一つでも全然余裕です。荷物が多すぎて機動力が悪くなると、せっかくの旅行も面白さが半減してしまいます。
そうならない為にも、必要なものリストを作って、極力量を減らすように心がけましょう。

良い旅行をするためには、しっかりとした準備が必要不可欠です。準備を疎かにしては、楽しい旅行を実現するのは難しくなってしまうでしょうね。
ガイドブックを購入すると、間違いなく旅の準備の方法が紹介されているはずです。一度チェックしてみると良いと思います。