Archive for 2013年9月

シェムリアップ国際空港について

9月 4th, 2013

シェムリアップ国際空港はアンコールワット観光の玄関口となるカンボジアの空港です。シェムリアップ空港の滑走路は短いため、ジャンボ機は着陸できません。小型の飛行機で到着するとタラップを下って地面に降り、空港の建物までは自分で歩いて行くことになります。カンボジア寺院のような風情のある空港の建物には異国ムードが漂っており、南国の小さな町へやってきた実感が沸きます。アンコールワット観光への期待が高まる瞬間です。カンボジアへの入国にはビザが必要ですが、シェムリアップ空港では到着時にビザ申請をすることができます。(オンアライバルビザ)[アクセス] シェムリアップ空港から市内への公共交通機関はありませんので、タクシーを利用する ことになります。タクシー料金は協定で決められており、空港内のカウンターでチケットを 購入することができるのでボラれることはありませんのでご安心を。 タクシーが面倒な場合は、宿泊ホテルに送迎サービスを頼むのもよいでしょう。[施設] シェムリアップ空港では空港使用料としてUS25$が徴収されます。 VISA/MASTERのクレジットカードも支払に使えるようですが、機械の不調など不測の事態に 備えてあらかじめ現金を用意しておいた方がよいでしょう。 免税店:  免税店とは言っていますが、たいした物は置いていません。  シェムリアップ空港でお土産を調達するのは難しいので、空港に来る前に町で買って  おいた方が無難です。 空港ラウンジ:  小さな空港ですが、シェムリアップ空港にはラウンジがあります。全航空会社共通で  使われており、ビジネス、ファーストクラスの利用者でなくてもUS$12を支払えば、  誰でも利用することができます。  ラウンジには、空港の待合とは違って座り心地の良いソファーが置かれており、ソフト  ドリンク、コーヒー、ビール、軽食などが置いてあります。インターネットが使える  パソコンも設置してあり、日本語サイトを見ることもできます。