Archive for the ‘思い出’ category

広大な敷地を誇る伊勢・伊勢神宮がとっても癒される

2月 9th, 2017

伊勢・伊勢神宮というところは、実に厳かな雰囲気がありながら、どこかホッする懐かしさのある場所だと思います。鳥居も神宮もどこか飾られてはいないから、素朴さがあって落ちつくんです。鳥居は木の自然さをのそままに活かしているので、潜り抜けるのも緊張せずに入ることができますね。

この伊勢神宮という場所には、皇大神宮という内宮というものがあるのが特徴的です。ここで驚くのが、この内宮が実に広大だというところです。5,500ヘクタールもある場所でもあって、とっても開放感があるんです。宮域林の台一第一宮域林と第二宮域林があるんですが、これがまた古代の森という感じがして、本当に心癒されますね。

マイナスイオンが凄く、小鳥の美しい鳴き声もますます心が落ちつきます。今ではなかなか都会では見ることができない立派なマツからクス、サカキなどの木々が立つ光景が美しいです。

夏でもとっても涼しいので、ここに来ては疲れた体を休めるのもいいものです。天然杉も見事ですし、カシの木も立派です。

世界遺産をもっと深く知りたい

12月 17th, 2015

無知だとからかわれることが多い私でも、世界遺産が日本にもいくつかあることは知っていますが、しかし、いざ口に出してみると富士山、白川郷、原爆ドーム、厳島神社、富岡製糸工場、屋久島くらいしか言えませんでした。しかし、調べてみたら、国内にはもっと沢山の世界遺産があって驚きました。

日本には沢山の文化と歴史があるのでもっと興味を持たなくてはもったいないことをしていて、旅行会社では、国内にある世界遺産を巡るパックツアーも沢山あることが分かりました。一人で行けるツアーもあるので、一人でじっくり見て回るものいいものですし、グループや女子会などで行ってみてもそれはそれで面白い発見がありそうでいいなと感じました。

世界遺産の素晴らしさ

9月 1st, 2015

最近、テレビでやっている世界遺産を録画して欠かさず見ることにしています。

私は歴史が苦手で、世界遺産を見ても「これはいつの時代のどういうものだ」と理解することができないのですが、世界遺産を見ることは私にとって大切な時間です。

短い時間でその遺産のことを紹介してくれるので、見ている間はその世界に入り込みます。

どういう人たちの、どういう思いによって作られた、または大切にされたものなのかを知ると、その規模の大きさに感動してしまします。この世界遺産のために何人の人たちの思いが込められているのだろうと考えると、世界遺産の偉大さに気がつきます。

その世界遺産が、毎日別のものを紹介されるのですから、その偉大なものがいくつもあると思うと、世界の広さに驚きます。どんなに遠くても簡単に連絡が取れてしまうので、世界がこんなに広いとは、また世界にはこんなにすごい人がたくさんいるとは、なかなか気がつきませんでした。

自分の世界に入り込んで、自分の小ささを忘れてしまわないように、私は世界遺産を見続けようと考えています。