世界遺産の素晴らしさ

9月 1st, 2015 by ひろぽん Leave a reply »

最近、テレビでやっている世界遺産を録画して欠かさず見ることにしています。

私は歴史が苦手で、世界遺産を見ても「これはいつの時代のどういうものだ」と理解することができないのですが、世界遺産を見ることは私にとって大切な時間です。

短い時間でその遺産のことを紹介してくれるので、見ている間はその世界に入り込みます。

どういう人たちの、どういう思いによって作られた、または大切にされたものなのかを知ると、その規模の大きさに感動してしまします。この世界遺産のために何人の人たちの思いが込められているのだろうと考えると、世界遺産の偉大さに気がつきます。

その世界遺産が、毎日別のものを紹介されるのですから、その偉大なものがいくつもあると思うと、世界の広さに驚きます。どんなに遠くても簡単に連絡が取れてしまうので、世界がこんなに広いとは、また世界にはこんなにすごい人がたくさんいるとは、なかなか気がつきませんでした。

自分の世界に入り込んで、自分の小ささを忘れてしまわないように、私は世界遺産を見続けようと考えています。

Advertisement

Comments are closed.